REHABILITATION UNITリハビリテーション科

PHILOSOPHY理念

患者様が住み慣れた地域で自分らしく暮らせるようサポートし、
地域医療に貢献する

理念

FEATURE特徴

リハビリテーション科

柔軟な対応と、チームワークを

リハビリを行うには医学的な知識も不可欠ですが、病状だけにとらわれてはうまくいかない場面もあります。患者様の暮らしや目標、現在の精神状態などに気を配りながら、「この患者様にとって必要なリハビリとは」を考えていく柔軟さが必要です。また、リハビリテーション科の異なる職種間や、医師や看護師とのチームワークがよい職場なのでチーム医療として患者様に向き合うことができます。

リハビリテーション科

患者様への思いやりで、
精神的なサポートを

病気やケガなどで障がいを抱えることになった患者様の中には、精神面の回復が追いつかずリハビリに対して消極的になってしまう場合もあります。まずは患者様に寄り添い、リハビリへのモチベーションを引き出しながら精神的な支えになることが重要です。他人の気持ちを理解して、思いやること、そうした共感力のある仲間を募集しています。

リハビリテーション科

INTERVIEWインタビュー